社員紹介

福井鋲螺で働く社員に、入社したきっかけや日々の仕事のこと、 将来実現したいことなどについてインタビューしました。

新規市場を開拓するセールスエンジニアへ!

2018年入社営業部 東京支店

「福井の技術を世界に発信できる」と思って、わくわくしました!

<入社したきっかけ>
地元企業への就職を考えているなか、技術力のあるメーカーに興味があり探していたところ、合同企業説明会で福井鋲螺と出会いました。最初は何も知らず話を聞いていましたが、地元である福井から世界に挑戦できる高い技術力があることに魅力を感じました。その後個別説明会にも参加し、実際目の当たりにした、小さくとも綺麗で品格のある製品に感動したことを今でも覚えています。就職活動の軸である「メーカーの本質を捉えた地元企業」だった事が最大の志望動機となりました。また半年以上に及ぶ手厚い新人研修があることも魅力でした。

お客様のニーズを聞きだし、福井鋲螺の技術力で全力サポート

<仕事内容>
基本的には既存のお客様へ訪問し、現行流れている製品のフォローや新規案件のお伺いをしています。営業職であっても、入社後は技術研修や開発部研修を半年以上行います。そこで身に付けた技術的な知識を武器に、文系出身ながらも商談の場でお客様のご要望に対して最適な形状・お見積りの検討を行えるよう、スピードを意識したレスポンス対応を心掛けており、日々努力しています。既存の得意先だけでなく、ウェブサイトやお電話でお問い合わせいただいた新規のお客様へのアプローチも行いますので、さまざまな業界の方に当社をPRしています。

尊敬できる上司・先輩に恵まれています 

<職場の雰囲気>
積極的な挑戦を応援してくれる会社方針、気軽に相談に乗ってくれる上司のサポートがあり、若手ながら伸び伸びと仕事に取り組むことができています。上司・先輩はお客様との信頼関係をしっかりと築いており、一つひとつの仕事がとても丁寧です。尊敬できる方に恵まれていますので、仕事は大変ですが前向きに楽しんで取り組んでいます。そして職場全体で目標を共有し、難しい課題があっても互いにフォローしているので働きやすい環境だと思います。また同期もたくさんいるため、仕事の悩みや喜びを仲間と共有することができます。その他にも、会社全体でのイベント企画も多くあり、普段は接する機会が少ない社員とも交流することができます。

自分が関わった製品が、街中に溢れていることが嬉しいです

<仕事のおもしろいところ>
あらゆる分野の最先端技術を肌で感じながら仕事ができることが、当社の営業職における最大の魅力だと思います。産業の発展に直結する大きな案件や、新製品の特殊な案件など様々な引き合いに対し、私が提案した製品が採用され、お客様から感謝の言葉をいただくことが日々の励みになっています。文系出身の私にとって、当社の技術を理解するのは苦労しましたが、充実した研修制度や相談しやすい環境が整っていたので、一つずつ壁を乗り越えることができました。私が携わった製品がその後「自動車」や「電子機器」という形になり、それを街で見かけたときにはすごくうれしい気持ちになります。自らの頑張りが社会を支えているのだという誇りとやりがいを味わえる仕事だと思います。

ある1日の流れ

9:00 出社、1日のスケジュールを確認
9:30 メールチェック、社内ミーティング
10:00 顧客訪問(試作品の打合せ、新技術のPR)
12:00 オフィス付近のお店でランチ
14:30 帰社、顧客打合せ内容の取りまとめ
16:00 デスクワーク(見積り、技術部門との調整)
18:00 退社(友人と飲食、帰宅)

学生の皆さんへメッセージ

私が就職活動を始めた頃は、「そこそこ良い企業に就職できればよい」くらいの軽い気持ちでした。しかし就職活動を進めるなかで、長く共にする企業選定の重要性に気づき、慎重に考えるようになりました。就職活動において私ができるアドバイスは2つあります。まず1つ目は、選定の軸を決めること。仕事内容、給料、働きやすさなど様々ありますが、何でもOKです。2つ目は、企業を深堀りしてみること。実際に話を聞いたり足を運ぶことで、ネット上だけでは知ることができない発見があります。就職活動は自分と向き合える貴重な時間なので、自分の考えを持って活動してください。そして興味があればぜひ福井鋲螺へお越しいただければと思います。

詳細・エントリーはこちら

 ENTRY